スマホを見て悩んでいる女性

連絡先交換

ミナミのセクキャバで働いていると、最初はフリーで出会ったお客さんが、何回か席についている内に気に入ってくれて指名してくれることがあります。指名替えが行われることもありますが、基本的にはよっぽどのことがない限り初回を除いて指名替えされることはありません。何回か指名してくれて仲良くなってきたらもちろん連絡先を交換することもあります。

LINEを交換しよう!と言われたら

私が働いているミナミのセクキャバはLINEでのお客さんとの連絡先交換はOK。ただし他の女の子の指名客ではないことが条件。もし他の女の子のことを指名してるお客さんと連絡先を交換したら、トラブルになってしまう可能性があるので、その場合はお客さんに「連絡先交換しよう」って言われても断らないといけないルールになっています。

読んでないのにLINEが立て続けに…

LINE交換をするのは基本的には仲良くなってから。嬉しいことに同伴のお誘いだったり、指名の約束をしていただけることもあり、LINEでやりとりをするのがお互いに便利なので、良く使っています。ただ、やっぱりお客さんの年齢が様々なこともあり、まだSNSを使い慣れてないお客さんも…。仕事中で忙しくてなかなかLINEを見れないこともあるのですが、仕事が終わってみると30分置きに10通ぐらいLINEが来ていて、びっくりしたことがあります。できるだけ早く返すようにはしてるので、ちょっと返事がなくても待ってもらえるとありがたいですね。

寝ると宣言してからも連絡が

夜まで働いたけど次の日が朝から仕事な時は、やっぱり話の途中でも寝ないといけなくなっちゃうことも…。「明日早いからごめんね。おやすみなさい。」と伝えてからも関係なく次々メールやLINEを送って来られるとさすがにブロックせざるを得なくなっちゃうケースもあります。SNSでいつでも送ることができる便利なツールができたとは言っても、お互いに思いやりの気持ちは大切にしたいですね。

嬉しいLINEも♪

入店した時期を覚えていてくれて、何年おめでとうって言ってくれるお客さんや、写真をほめてくれるお客さん、その日のお礼を言ってくれるお客さんなど、やっぱりお客さんから連絡をもらうと嬉しいことのほうが多いです。頑張ろうっていう気持ちにさせてもらえるし、応援してくれる人がいるのはありがたいですね♪